一般社団法人日本生ハム協会とのタイアップで、早稲田大学スペイン語研究会の活動としての食レポを掲載させて頂きます。
今後も同研究会のOBである篠原会員から、レポートを報告して頂きます。

それぞれの国の文化を理解するためには、その国の食文化を理解することがとても大切です。
今回、知識欲旺盛な学生の方々に、スペインの食文化を生ハムを通して理解して頂く活動として、食レポを掲載させて頂きます。
対象となるお店は、基本的に会員或いは生ハムエキスパートの方々がおられるお店ですが、初回となる今回は特例として訪問メンバーが勤務されているお店です。

皆さん、学生目線でのレポート、これからも応援を宜しくお願い申し上げます。